私は十代の頃から、ずっと在宅で仕事をしたいと思ってきました。 在宅の仕事なら、職場の人間関係で悩むこともなく、自分のペースで仕事ができるし、每日会社に行かなくて良いので、ずっと憧れていました。 しかし現実は甘くなく、頻繁・・・