前回、Googleが推奨するURLについてや、WordPressでオススメのパーマリンク設定についてお話しましたが、ここでは、このオススメの方法で設定していきたいと思います。

早速、設定してみよう

設定⇒パーマリンク設定をクリック。

▼クリックして画像を拡大▼

共通設定の一番下にある、「カスタム構造」にチェックして、空欄に『/%postname%』と入力します。

下にあるオプションは、空欄のままで何もしなくて大丈夫です。
最後に「変更を保存」をクリックしたら設定終了です。


設定後の記事作成では・・・

設定後、記事を作成する際は、パーマリンクの部分をシンプルで分かりやすい内容に、毎回変更しましょう。

▼クリックして画像を拡大▼



下書き保存をすると、編集できるボタンが表示されますので「編集」をクリック


URLに日本語が含まれているのは、あまり好ましくないため、長すぎず、短めのURLを意識して、パーマリンクの記事について作成した記事であれば、以下のように変更していきます。

▼クリックして画像を拡大▼




また、URLを区切りたい時は、以下のように -(ハイフン)で区切ることをGoogleは推奨しています。

・例:http://◯◯◯◯◯◯.com/setup-wp-permalink

・例:http://◯◯◯◯◯◯.com/how-to-setup-wp-permalink


入力したらOKをクリック。これで変更できました!

毎回面倒かもしれませんが、記事を作成する時は、以上の流れで設定していきましょう。