①に続いて、SiteGuard WP Pluginでコメント欄に画像認証を表示させる設定をしていきます。

画像認証の設定方法

SiteGuard⇒ダッシュボードをクリックします。

クリックして拡大↓

ダッシュボードの画面では、現在の設定状態が見れます。

緑色のチェックが入っていれば、設定がされていることになるので、『画像認証』に緑色のチェックが入っていることが確認できれば、とくに設定の必要はありません。


クリックして拡大↓

一度ログアウトしてから、記事を表示すると、↑このように画像認証の表示がされていることが確認できます。


画像認証では、ひらがなで表示されていれば問題ないので、これで海外からのコメントスパムを受けにくくなるかと思います。



画像認証に緑色のチェックが入っていない場合は、以下のやり方で設定していきます。

SiteGuard⇒画像認証をクリックします。

クリックして拡大↓

画像認証画面の設定では、ひらがなに設定されたほうが海外からのコメントスパムを受けにくくなると思うので、ひらがなをオススメします。


ONひらがなを選択後、『変更を保存』をクリックすれば終了です。


今回インストールしたSiteGuard WP Pluginですが、セキュリティ対策として、画像認証以外にも設定されておくのがオススメなので、他の設定方法については以下の記事を参考にしていただければと思います。

SiteGuard WP Pluginの設定方法




また、最初からWordPressにインストールされているAkismetも登録されておくと、コメントスパムを自動的に振り分けてくれるので、こちらも設定されることをオススメします。


Akismet設定方法についてはこちら↓
①Akismet(WordPressプラグイン)の設定方法